【荒木式】糖尿病改善プログラム〜インスリンも薬もやめられた画期的な食事法〜

【荒木式】糖尿病改善プログラム

 

 

荒木式糖尿病改善プログラムはどういうものなの?

 

“誤解”を招く恐れがあります…

 

どうしてかと言うと、一言で「糖質」と申しましても、糖質にも様々あるからです。

 

分かり易い物で言ったら、お菓子やチョコレート等の甘い物には言うまでもなく糖質が入っております。

 

けれども、甘い物以外でも、例をあげると、ご飯や麺類は炭水化物と言われますが、炭水化物は「糖質」と「食物繊維」から 出来ておりますから、そういった物を口にするという事は、糖質を摂取するという様になるのです。

 

それ以外にも、糖尿病の方が注意しないとダメな糖質が入った食べ物や飲み物が数多く存在します。

 

それらの糖尿病患者が絶対に口にしてはダメな物に関して、貴方様にもっと細部に亘ってお伝えする必要性が御座います。

 

また、反対にどういった物を摂取したら良いのかという “摂取した方が良い物”に関しても実際的にお伝えしないといけません。

 

“「糖質」を摂らなければ、血糖値をコントロールする事は出来る” と言うのは、正しくて、簡単で、どなたでも取り組む事ができますが、適切に取り組んでもらう為には、

 

実際的にどういった物は食べてはダメなのか?

 

反対に、実際的にどういった物を食べたら良いのか?

 

他に、どういった事に注意したら良いのか?

 

そして、それは果たしてなぜか(理由)?

 

ただちに取り組める事はどういった事か?

 

それは、どういう風に開始したら良いのか?

 

と言った事を全部正確に貴方様にお話しする必要性があるのです。

 

その為の一番最適な方法は、多分、我々のクリニックへお越しいただき、2〜3週間の指導を受けてもらう事だと思います。

 

けれども、幾ら何でもそれは実際には中々難しいのではないでしょうか。

 

時間の制約も御座いますし、物理的な移動の問題もあるかと存じますし、経済面も問題になって来るのではないでしょうか。

 

そこで、貴方様に提案が御座います。

 

実際に、一番短期的に貴方様の糖尿病を治す方法

 

色々な理由で、我々のクリニックへ来てもらうのは、難しいかと存じます。

 

従いまして、この度、我々は、毎朝、クリニックで私がやっている入院患者さん向けの糖尿病を治す為の講義をDVDに纏め上げました。

 

こちらのDVDを貴方様に見てもらい、そして、その内容に取り組んで貰えたら、貴方様はクリニックへ入院するのと同程度の成果を手にする事が出来ます。

 

そうです、貴方様も血糖値をコントロールする事が可能になるという事になります。

 

これが今の時点で、一番現実的に貴方様の糖尿病を治す手段であると言えるでしょう。

 

その上、DVDであれば…

DVDであればおウチでラクラク確認する事が可能です。

 

家族と共に確認して、家族の理解を得る事だって可能です。

 

本だと、お伝えする事が困難だった内容も、 DVDであればホワイトボードを活用する事により、 動画と音声で全て理解し易くお伝えする事が可能です。

 

DVDは、目と耳で何回も繰り返し確認出来ますから、 記憶にも残って、適切に効率良く食事法に取り組む事が可能です。

 

内容をきちんと取り組んだら、短い時間で素晴らしい効き目を望めます。

 

要するに、こちらのDVDを手にしたら・・・ “血糖値を、短い時間で正常範囲内にコントロールする事が出来る” また、それは、 “『合併症』の心配に怯える事の無い健康な毎日を過ごして行く事ができる” という事なのです。

 

 

 

荒木式糖尿病改善プログラムの内容を少しだけご紹介します。

 

第1部 糖尿病ってどんな病気?〜理論編〜
第1章 糖尿病ってどのような病気?

 

■そもそも糖尿病って、果たしてどういった病気なの?

 

もし仮に貴方様の糖尿病に対しての理解が誤っているとしたら、どれだけ努力しても中々糖尿病が治らない恐れが御座います。

 

最初に、糖尿病とはどういった病気であるのかに関して簡単にお伝えさせて頂きます。

 

 

■糖尿病と診断されてしまった人の殆どが一番恐れを抱く物…

 

それは、間違いなく「合併症」になります。それでは、合併症とは、果たしてどういった症状なのでしょうか?

 

どういった原理で合併症を併発してしまうのか、その要因が理解出来たら対策を打つ事が可能です。

 

 

■合併症によって、我々の体の様々な部分がダメージを受けてしまうのです。

 

合併症の色々な症状に関してきちんと理解し、合併症を予防して行きます。

 

 

■糖尿病とは、その名前が示す通り「糖」が多大に関係している病気になります。

 

それではその「糖」とは、そもそもどういった物なのでしょうか?また、我々の身体がどういう風になっている状態を糖尿病と呼ぶのか?

 

これを知った瞬間、これまでの説明がどれだけいい加減であったかを分かると思います。

 

 

■日本の糖尿病患者は、800万人とも1,000万人とも伝えられております。

 

何故糖尿病患者は増加し続けているのか?その理由が分かったら、前もって、糖尿病から身を守れます。

 

 

■糖尿病に見舞われ易い人間とは?

 

実を言いますと、この質問に答える事により、貴方様は日本に生まれた事によるある衝撃的な真実を知る事になるでしょう。

 

 

■糖尿病になってしまう要因は、遺伝が関わっているのですか?

 

これまで誰も答えられなかった遺伝子レベルの疑問にお答えさせて頂きます。

 

これまでの間違った知識が全部修正される筈です。

 

 

■太っているから糖尿病に見舞われ易いのだろうか?

 

実を言いますと、もっと怖いのは痩せていて太り難い体質の方なのです。

 

痩せている方が糖尿病に見舞われる恐ろしい訳とは?

 

 

第2章 糖尿病は病気ではないです。

 

■どうして、良く知られているカロリー制限を行なった食事療法だと、糖尿病は改善しないのでしょうか?

 

これまでの常識を真正面からがらりと変える理論を行います。今後何も分かっていない知識がないドクターに惑わされないで頂きたいと思います。

 

 

■カロリー制限、カロリー制限と言いますが… カロリーとは元々何なのでしょうか?

 

一から細かく説明すると、どれだけカロリー制限を行なった食事療法が誤っているのかをご理解貰えると思います。

 

 

■どれだけカロリーの低い食事を行なっても、糖尿病が改善しない訳とは?

 

その訳を、力士を例に挙げて具体的かつ簡単にご説明させて頂きます。

 

 

■現代人のエネルギー消費量を少なくし、 糖尿病患者を増やした予想外の文明機器とは?

 

それを把握するだけで、貴方様は運動をせずとも意図してエネルギー消費量を高め、血糖値を下げる事が出来るのです。

 

 

■「糖」が脳にもたらす影響とは?

 

この衝撃の真実を知った時、貴方様は糖尿病の真の怖さを知る事になると思います。

 

これは、糖尿病を治す為の「マスターキー」になるでしょう。

 

 

■糖尿病を改善する為に、我々が一番優先的に行なわなければいけない事とは?

 

それは「糖」が理由で「脳」に発生するある問題をクリアする事です。そのある問題とは?

 

 

■「糖」には、ビックリする位強い習慣性があるのです。

 

その恐い習慣性が狂わせている我々の脳のある機能とは?

 

この機能を正常に戻したら、糖尿病はほぼ完璧に治ります。

 

 

■糖とある物質がくっつくと、その物質はとても強い麻薬性を持つのです。

 

我々が普段何気無く口に運んでいるそのある物質とは?

 

それを摂り込まないだけでも、糖尿病は飛躍的に良くなるはずです。

 

 

■糖尿病を改善するのが困難な訳は、実を言いますと、全然他の部分にあったのです。

 

これまで、誰もが見落としていたその本当の訳とは?

 

 

■糖と脂の取り過ぎは、人間の本能的な機能をおかしくするのです。

 

果たしてどういった機能が狂わされる事により、糖尿病の我々の身体の至る部分は問題を受けているのでしょうか?

 

 

第3章 糖を取り込まなければ血糖値は上昇しません。

 

■我々の体に取りまして、一番重要な食料材料とは?

 

元々人間の体の多くの部分は、これらの食料材料から出来ているのです。

 

これまでの誤った栄養についての知識は即刻改める必要性があるのです。

 

 

■どうして「糖」は我々の体に不要なのか?

 

仮に糖尿病に見舞われてしまったとしても、健康に暮らせるたった一つの方法に関してお伝えさせて頂きます。

 

 

■どうして、ビタミンとミネラルは我々の体には不可欠なのか?

 

その真の理由とそれらが果たしてどういった役割を果たすのか簡単にご説明させて頂きます。

 

 

■一般的に、野菜は体によい食べ物と考えられています。

 

けれども、野菜の摂取は健康に良い所か、糖尿病を進行させる要因になるのです。

 

沢山の方がビックリしつつも納得できる驚きの真実をお伝えさせて頂きます。

 

 

■肉や魚を摂らないと栄養不足になっていきます。その訳とは?

 

特に糖尿病を患っている人は、肉メインの食生活に対して良くないイメージがあるかと思うのですが、実を言いますと、その間違ったイメージこそが致命的な誤りなのです。

 

 

■何十品目も摂り込むバランスが取れた食事が推奨されています…

 

けれども、必要栄養素では無い物をどれだけ摂り込んでも役立ちません。

 

反対に、糖尿病患者は何があっても摂取してはダメな物が、医療機関や色々な糖尿病食で推奨されているのです。

 

それは果たして何な のか?また、我々が摂り込まなければいけない本当の栄養素とは?

 

 

■肉ばっかり摂取すると癌になると伝えられてます…

 

けれども、これがどれだけ誤った神話なのかをある民族を例に挙げご説明させて頂きます。

 

 

■糖尿病に見舞われてしまっても、健康に暮らす事はできます。

 

しかしながらそれを実現するには、食を選んで摂取する必要性があるのです。

 

それでは、実際に何を摂取しない様にして、何を摂取する様にしたら最善なのか?

 

適切な食べ物だけ取り込めば、糖尿病は治せるのです。

 

 

第4章 糖尿病の治療を阻害する常識の噂

 

■糖を摂取しないと脳のエネルギーが無くなると言われていますが… 断じてそんな事はないです。

 

糖を摂らずとも脳が問題なく機能する我々の体の構造とは?

 

 

■どうして糖を摂らずとも低血糖にならないのか?

 

我々の体のこちらのメカニズムを知ったら、貴方様は糖を摂り込む事がいかに無意味な事かに気が付くはずです。

 

 

■食物繊維は、実際の所人間の体に悪いです・・・ その訳とは?

 

食物繊維をいっぱい摂り込む事が良いとされるのですが、実を言いますと、完全な嘘になります。

 

その訳をびっくり仰天の事例を挙げて全部お伝えさせて頂きます。

 

 

■食物繊維については、間違った常識が広がっております。

 

政治的な意図があるのか否かはわからないのですが、食物繊維をほぼ摂り込まない民族が健康に暮らしている点から、その間違った常識を一変させます。

 

 

■肉食だと太りやすくなると考えられています… しかしながら、実を言いますと、草食になる程太るのです。そのあっと驚く真実とは?

 

ダイエットしたい方は、絶対に知らないといけない事です。

 

 

■肉食になるとコレステロールが上がると思われています…

 

けれども、実を言いますと、炭水化物や野菜を沢山摂っている人の方が、コレステロールは高い傾向にあるのです。

 

誰も語らないその真の訳とは?

 

 

■糖尿病を治す為に欠かせない運動とは?

 

キツイ運動は一切意味なしです。却って、体に害を及ぼします。

 

その訳と効果が見込める運動のやり方に関してお伝えさせて頂きます。

 

以上は、この度纏め上げたDVDに収められている内容の極一部になります。

 

何度も言いますが、貴方様が行なう事は3つだけになります。

 

1.DVDに目を通す。 2.DVDの内容を知る。 3.DVDの内容に取り組む。

 

わずかこちらの3つの事を行なうだけになります。

 

 

 

荒木式糖尿病改善プログラムの良くある質問について

 

『【荒木式】糖尿病改善プログラム』は、実際にどのような教材でしょうか?

こちらの教材は、崇高クリニックで行なわれている糖尿病に一番効き目の見られる【荒木式】食事法の理論とやり方を身に付け、最終的に糖尿病を完全に治す為の教材になります。

 

プログラムに参加したら、糖尿病治療で最高レベルの実績を誇る崇高クリニックに入院するのと同じレベルの有効性を望めます。

こちらの教材の参加費用の他に、薬代やその他の費用は必要ありますか?

いいえ、不要です。こちらの教材においては、薬やインスリンを使用いたしません。

 

こちらの教材でお教えする食品を買う代金の他は、特に必要な費用は御座いません。

何か特別な物を食べたり、特別な料理を行なったりしないと駄目でしょうか?料理が不得意なので気掛かりです。

いいえ、何か特別な物を食べる様な食事法ではございません。

 

食材はご近所のスーパーマーケット等で手に入れられます。

 

また、仮に貴方様が男性の一人暮らしであっても、ラクラク料理可能な物ばかりですから、心配いりません。

行なえるか否か心配です。

教材の内容そのものは、ラクラク行なえる内容ですし、既に、たくさんの人が成功しています。

 

取り組んでいる人には、20代の人から80代の人まで色々な人がおられます。

 

例外なくほぼ全員の方が、成果を残しておりますから、大丈夫です。

 

もしも、疑問に感じる事や問題が発生した時には、我々が全精力を注いでフォローしますから、心配いりません。

【荒木式】食事法においては、糖質を摂らないとの事ですが、低血糖になったりしませんか?

脂肪やアミノ酸からも糖は作られますし、肉や魚にもいくらかの糖が入っております。

 

それだけで生活(体温維持)するのに十分な糖を確保する事が可能なので低血糖にはならないです。

 

 

荒木式糖尿病改善プログラムを実践された方の感想

 

薬を服用しても下がる事が無かった血糖値が空腹時180から96〜105まで下がっております。

 

今回、荒木先生のDVDをご案内頂き購入させてもらいました。

 

中々薬を服用しても下がる事が無かった血糖値が空腹時180から96〜105まで下がっております。

 

私自身長距離トラックの運転手だから、体力も使いますがやっぱり昔みたいに糖をエネルギーとして使い切れていませんね。

 

血圧まで中々難しいので先ずは、簡易血糖値測定器を買って食後2時間と空腹時を計測しています。

 

誤差はあるとは言ってもとてもビックリです。荒木先生に言わせると「当たり前です。」と言われそうですね。

 

ちゃんと食品表示に注意し食べ物を買っています。 これから寒くなりますから、ようやくカセットコンロとなべを買いました。

 

これで外出先でも先生の指導通りの食事が行なえそうです。

 

血糖値が上がるか否かを、食べては確認しながら食べ物を選択しています。

 

ご指導大変感謝しています。現時点では思った以上に順調です。

栄養士は全然逆の事を教えているのだと、腹立たしく感じました。

 

夜遅くすみません。私は59歳女性です。 3年ほど前に健診でヘモグロビン値が6.2で 糖尿病と診断されてしまいました。

 

栄養士は痩せ過ぎた(160センチ、46キロ台)事から、もっと炭水化物を多くする様にと教えられ、一食につきご飯を200グラムは食べる様にという事でした。

 

しかしながら、ご飯を多くしたら、自己測定の血糖値がかなり上がったのです。

 

カロリーの60パーセントを炭水化物で摂取する様に等、とんでもない事だと思い知りました。

 

糖尿病の素地のある者は糖質を出来るだけ摂取しない様にしないといけないと、栄養士は全然逆の事を教えているのだと腹立たしく感じました。

 

今後も真実を届けて、誤った食餌療法を患者に教えている医療者が減る様に頑張って頂きたいと思います。

今後一生インシュリンと離れられないと諦めていたのですが、荒木式食事法でどうも、インシュリンとサヨナラ出来そうです。

 

食事法を取り組み始めて、4ヶ月が経過しました。血糖値は間違いなく下がって、300近くあったのが108〜120近くまでになっています。その効き目の大きさに、ビックリです。

 

これまで、15年間インシュリン注射し続け、今後一生インシュリンと離れられないと諦めていたのですが、[荒木式] 食事法でどうも、インシュリンとサヨナラ出来そうです。

 

今年7月19日から,取り組み始め、8月の病院での血液検査結果、血糖値・HAIc・コレステロールが健康体の様に下がって、体重もおよそ8Kg少なくなっておりました。

 

病院の担当医はかなりビックリして「藤沢さんは、糖尿病患者のお手本」だと褒められております。

 

これまで、病院の治療費 3500円、薬代 9600円 が毎月掛かって年金生活者の私の大きな負担でありました。

 

現在は、2000円で済んでおります。正しく、荒木先生のご指導に有難く感じております。

 

まだ、たまに 友達の付合いや夕食の断糖に失敗し、血糖値がいくらか高くなる事があるのですが、先生のDVDを思い出し、これからも努力して行くつもりです。本当に、感謝しています。

これまでどのような治療を行なっても  200前後で変わらなかった私の血糖値が…

 

これまでどのような治療を行なっても200前後で変わらなかった私の血糖値が二桁になったなんてビックリ。

 

断糖食の有効性を目の当たりに致しました。 荒木先生のおっしゃる事は本当です!

 

 

荒木式糖尿病改善プログラム販売者からのメッセージ

 

私は、数十年間に亘って、食事と生活習慣病に関して研究して参りました。

 

良いと言われる事は、身をもって実験台になり、全部自分自身の体でテストして参りました。

 

この度、貴方様にお教えする【荒木式】食事法も、当初、その安全性を確認する為に、自分自身の体で試しました。

 

その安全性に確信を得た後、クリニックで多くの患者さんに教えて参りましたが、例外なくほぼ全員の糖尿病患者さんにおいて、その有効性が証明されております。

 

私は、ドクターとして患者さんを治すと言う事に妥協は御座いません。

 

貴方様に、“適切な糖尿病の改善方法”をお教えさせて頂きます。

 

是非とも、適切な糖尿病の改善方法に取り組んで、糖尿病を一から治して頂きたいと思います。

 

適切な治療をしたら、血糖値をコントロールして、合併症を前もって予防する事も、その進行を阻止する事もできます。

 

合併症の心配や恐怖の無い、幸せな毎日を過ごして頂きたいと思います。

 

我々は、貴方様に心の底からの笑顔が戻る日を心待ちにしております。 我々と共に糖尿病を治して下さい。